炎天下の中、久しぶりの外出。娘は大興奮!

炎天下の中、久しぶりの外出。娘は大興奮!

梅雨明けが平年より早く、夏も早く来た気がしますね。
一ヶ月前に二人目を出産してからずっと外出らしい外出をせずにきました。
しかし、里帰り終了し、買い物等の外出が必須になってしまい、赤ちゃんと二歳の娘と共に買い物へ行きました。
最近暑く、ずっと車を使っていましたが、今日は久しぶりにあまり暑くなかったので、気分転換に歩いて買い物に行きました。
今日はお買い物歩いていくよ、散歩しようねと娘にいうと、やった!と大はしゃぎしていました。
まさかそこまで喜ぶとは思わず、こちらも嬉しくなりました。

 

良くいくスーパーは道が狭くベビーカーが使えないため赤ちゃんは抱っこひも、二歳娘は徒歩です。
外に出て少したつと、抱っこひもの暑さがいつもよりきついです。
娘は暑さなど気にせず私と手を繋ぎせっせと歩きます。
繋いでいる手は汗だくですが。
途中、短いトンネルがあり、トンネルに入った瞬間娘のテンションは急上昇します。
大きな声で叫んで、自分の声のエコーを楽しみます。
家では赤ちゃんのために声を抑えているので、ストレス発散しているみたいでした。

 

スーパーでも自分で歩き、大好きなトウモロコシへ一直線。
レジまでずっとトウモロコシを大事そうに抱えていました。
周りの買い物客に、可愛いね、と言われると嬉しそうに手を振ってアイドルみたいでした。

 

ちなみに帰宅まで、抱っこひもの赤ちゃんはずっと寝ていました。
ベビーカーだとたまに泣くので、抱っこひもの威力を思い知りました。
もっと公園等、寄り道をしたかったですが、暑かったのとミルクの時間もあり、すぐに帰宅しました。
少し涼しいかもと思った買い物前の考えはすぐに消えました。
二歳娘はもっと外にいたかったようで、少し寂しそうでした。
もう少し涼しくなったらいっぱい散歩したいですね。

 

http://xn--tom-2j4ba3j6bwpk337bf4flu2aev8d.net/